Featured Posts

30代主婦の悩み Rss

ギャンブルにはまって借金まみれ&激太り

Posted on : 05-04-2017 | By : horichanda | In : 未分類

0

私の身体のコンプレックスは、太っていることです。
昔は痩せていて、夜の世界で働いていたほど。人気№1だったことだってあったんですよ。
ちょっとギャンブルにはまっちゃって借金まみれ&激太り。
お金はどうにかなったんですが、体系はどうにも・・・。(お金はここで⇒※水商売借入

私は背が高いのでそんなに太ってるように見えない体型だと自分を甘やかしていました。
しかし、ふと鏡などで自分を見た時に大丈夫太ってないなって思える時と、私ってこんなに太ってるんだと思う時があって後者に思う時の方が確実に増えてきたのでどうにかしなければいけないと考えていました。

太っていて困ることといえば、痩せていてもブランドの洋服のサイズによって自分に合う洋服のサイズが色々かもしれませんが太っていると特に着れる洋服のサイズがまちまちなんです。
私でいえば、上に着る洋服は普通サイズで着れるのもあれば普通サイズで大きいのもあるし大きいサイズの洋服しか着れないブランドもあったりしてなかなか自由に選べないんです。

しかも、下に履くものに関しては特に私は下半身太りで普通サイズのものが全く履けなくて大きいサイズのものしか選べなかったりするので買い物も一苦労だったりします。
下半身太りに関連して、本当にすごい太ったなと思うのはいっぱい歩いたりすると股ずれらしきことになります。
聞いたことはあったけど、何だか太ももがヒリヒリするなと思ったら擦れていて黒ずんでいました。

そういうこともあって、今ジムに行き始めました。
今まで、運動をしていなかったので疲れるし慣れるまで付いていくのにけっこう大変です。
でも、体を動かすのはすごく気持ちが良くてはまりそうで頑張って通っています。
長い時間かけて徐々に太っていったと思うので太るのは簡単でも痩せるのは大変だと覚悟しています。

やっぱり早く痩せたいと結果を求めがちだけど、あんまり急激にやってやりすぎるとリバウンドや体を壊してしまう原因にもなってしまうかと思うので徐々に自分のペースで頑張って継続していけたらと思っています。
そして、昔のようなスリムな体型になってその体型を自然と維持できるような生活を送っていけたら良いなと思っています。

お葬式での服装の大切さ

Posted on : 25-03-2016 | By : horichanda | In : 未分類

0

日頃から主人が可愛がっていただいている上司のお母様のお葬式についての話です。

夫婦共にお世話になっていたので、急遽私も主人に同行することになりました。
社会人になってからのお葬式は初めてで、これまでも地元にて親族の葬式しか経験したことがありませんでした。
その時の服装は、すべて黒色で統一してはいましたが、有りあわせで来た感じが丸出しでカットソー、カーディガン、ズボンというものでした。もちろん、皮製品や光沢のあるものは身につけていません。
しかし田舎だったためか、同世代はほとんど同じような格好でしたので浮くこともなく、特に気に留めてはいませんでした。

そのお母様のお葬式の際も疑問に思うこともなく、これまでと同じように黒で統一し、斎場に向かいました。
始まる前ではありましたが、すでに沢山の方がいて、なかでも女性の方々の服装を拝見すると、若い方も年配の方も全員がもれなく喪服を着用されていました。
これまで喪服は母世代が着るものという思い込みもあり大変びっくりしました。この時点で自分が世間知らずだったことに気づかされ、逃げてしまいたくなりました。
しかしあらかじめ行くことを伝えていたので、車で待機するわけにも行かずにそのままの格好でご挨拶に向かいました。
当たり前のことではありますが、会社関係の人間は私たちだけでは無いので、知らないふりを出来るわけもなく、私も何人もの方に紹介されました。
どなたも服装に関して何も言いませんでしたが、挨拶で回るたびに主人に恥をかかせてしまっているのではないか、上司の亡きお母様にも失礼なことをしてしまっているのではないかと、考えれば考えるほど居心地が悪くなってしまいました。

焼香のときも、手順などもうろ覚えでそわそわしていましたし、常に落ち着きなく過ごしていました。
例え独り身であったとしても、社会人としてきちんと対応できない自分に不甲斐なさを感じました。結婚しているのなら尚更です。
私は主人にもとても悪いことをしてしまったと痛感しました。

帰宅するとすぐにネットで喪服を購入しました。
主人には「次の機会までに購入すればいいんじゃない?」と言われましたが、夜の21時すぎでお店は開いていないし、この恥ずかしさから早く逃れたいというのもありましたので通販ですぐに購入しました。
「喪服をネットで?!」と主人は驚いていましたが、試着可能ですし送料無料ですので全く不便はありません。
レディースの喪服・礼服はサイズもデザインも豊富ですし、何より安いですので。  
参考サイト・・・・※喪服青山

TPOに合った服装をという言葉はよく聞きますが、本当にその通りだと思います。

主婦の味方

Posted on : 25-02-2016 | By : horichanda | In : 未分類

0

家計のやりくりというものは難しいものです。。。急な出費は重なるものだし、お金が無いと家族全員が困ってしまいます。
最近はキャッシングとかカードローンなどで、希望の金額を貸してもらうことになってお金を借りるのは、「一大事」というわけじゃなくなっています。
今時は女性の方だけに使ってほしいというおもしろいキャッシングサービスだって人気ですよ。
専業主婦の方、パートで少し稼ぎのある方、皆さま安心です。
しかし、会社によっては、適用するためには定刻までに規定の手続き完了のものだけ、といった感じで細かく決められており制限があるのです。なんとしても即日融資が希望ならば、申込の条件にもなる受付時間についても注意していただく必要があります。

利用者も多くなってきたキャッシングは、大手銀行系列の会社で、よくカードローンと呼ばれていることもあります。普通は、個人の顧客が、それぞれの金融機関から資金を借りる、少額(数万円程度から)の融資のことを、キャッシングということが多いのです。
キャッシングとローンはどう違うの?なんてことは、あまり時間をかけて考える必要はないのですが、借金をする条件を決める際には、どのように返済するのかについては、絶対に確かめていただいてから、申し込むことを忘れないでください!一般的な使われ方として少額の融資が受けられて、簡単にお金を準備してもらえるサービスのことを、キャッシングとかカードローンといった呼ばれ方をしているものが、一番多いと感じています。
キャッシング会社のホームページなどで、キャッシングでの融資を申込む場合の手順はとってもシンプルで、画面を見ながら、住所や名前、収入などを入力したうえでデータを業者に送れば、後の手順が早くなる仮審査を済ませることが、できますから主婦の方にでもおススメです。

申込に必要な審査は、カードローンを取り扱っている会社が参加・調査依頼している信用情報機関に保管されている情報などで、カードローンを希望している本人の過去と現在の信用情報を調べています。キャッシングを利用して貸して欲しいのであれば、その前に審査に通らなくてはいけません。
誰でも必ず名前を耳にしたことがあるキャッシング会社のうちほとんどの会社が、日本を代表するような大手の銀行であるとか、それらの銀行の関連会社が運営している関係もあって、いわゆるWeb契約などインターネットを利用した申込も導入が進んでおり、返済はどこにでもあるATMを利用してもできちゃうわけで、かなり優れものです。

お金が出て行くばかりです

Posted on : 17-05-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

今、お金に困っています。子供の進学で、授業料や制服、通学用の自転車、教科書や参考書、その他諸経費もあって、今月だけでも10万円以上の出費です。

子供の学校にかかる費用がこんなにもかかるとは思っていませんでしたね(*_*)

おまけに塾代やら通信教育の費用もあると、さらに5万円も出費しました。来月は車の税金5万円も支払わないといけませんし、その上携帯電話を3台分乗り換えたので、その諸経費等で5万円の出費がわかっています。

何かとお金が必要で大変です。。。

ここさえ乗り切れば、なんて思っていましたが、それも甘い考えだとわかりました。

昨日、塾からのお便りが届き、夏期講習の費用が15万円必要だということがわかりました。さすがに15万円をポンと支払える経済余裕は我が家にはありません。

かといって、夏期講習を行かさないわけにもいかないし。。。

仕方ないのでお金を借りようかと考えています。

我が家は、いつになったらこの苦しい生活から抜け出せるのかと思っています。

今月から我が家の食費は3万円になりました。それでも貯金すらできません。子供のお年玉や進学祝いでもらったお金も全て学校の費用に回させましたが、それでも生活は楽になりません。

お小遣いすら満足にあげられない状況です。子供には本当に申し訳ないですね。欲しい物もたくさんあるんだろうけど、我慢ばかりしてもらっています。

旦那はサービス残業をやめて、家でできるバイトを探しています。

私も節約と在宅ワークで頑張っていますが、そろそろ外へ働きに行かなければならないのかなとも考えているところです。

私は体も弱くて病気がちなので外で働くのは難しいと思っていましたが、この状況ならやるしかないのかななんて思っています。

子供の将来の事を考えたら、今のうちから少しでも多く貯蓄をしておきたいですからね。

専業主婦のお金事情

Posted on : 09-04-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

私は結婚して専業主婦になってから3年が経ちます。

30代後半で結婚したので、それまでは当たり前ですが自分のお金を自分で使っていました。

ちなみに結婚前は某有名企業の受付業務をしていて、毎年2回ほどボーナスもありましたし、給料もそれなりに良かった方だと思います。

なので、家賃や生活費を使っても結構お金に余裕はあり、欲しい物も我慢することなくなんでも買えていましたね。今思うと、かなり贅沢な暮らしをしていたような気がします。

それと同時に、あの時贅沢せずに貯金しておけばよかった・・・って後悔してしまいます。

というのも、結婚してからは夫のお給料で家計費など全ての費用を使っています。専業主婦の私にとっては収入もないので夫の給料でやっていくしかありません。

別に、家賃や食費などは絶対的に必要なお金なので気にならないのですが、私の携帯代、洋服代、友達とランチをするときの外食代などは全て夫のお給料から払う事になります。

それがとても心苦しいのです。夫は別に気にしていないようですし、世の中でもそれは当たり前。

私も特に贅沢をしているわけではありません。ですが独身生活が長かったからか、いまだに”人のお金で生活している”感じが申し訳なくて。

このような時に、独身の時に無駄遣いせず貯金しとけばよかったな、って思うんです。やっぱり遊びなどでは使いづらい気もするんですよね。

欲しい物があっても、高価な物なんて絶対に買えないですし。なんか夫婦でこんなに気を遣うのもおかしいってよく言われるんですが、どうしても今のこの状況になれる事が出来ません。

このまま慣れることができなかったら、パートをして自分のお小遣いを稼ごうかと思っています。

ちなみに私の友達の主婦は、旦那に内緒でバンバン買い物して、挙げ句にはローン会社でお金を借りてまでして買い物することもあるみたいです。

コチラのようなところで→主婦でも借りれる金融

さすがにここまでは図太くはなれないですねwww

支払いばかりで貯金できない

Posted on : 24-03-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

共働きをしているのに全然貯金できない。それどころか、毎月ギリギリだ。そして年末からずっと金欠状態。
年末に車の保険の一括支払いがあり、3月には車検。それも軽自動車と普通車両方とも3月初め。

震災後に、どうしても車が必要で2台目を急きょローンで購入。選ぶほどの車はなかったので津波で無事だった新古車だった。そのローンが毎月苦しい。ようやく半分くらい支払い終わったかな…。その車検が問題だった。5月に購入しているから当然車検も5月だと思っていたから、まさか3月に2台だったなんて。

何とかカードも使って2台とも無事に車検が終わったが、次は5月に車の税金。またお金をためなくちゃいけない。目の前の支払いのための貯金だけで将来のための貯金が全くできない。どうしたらいいものか…。

このままでは借金をしてでも支払いをしないといけない状況になりそう・・・主人には言えませんが・・・主婦でも貸してもらえるところがあれば助かる。

主人のお給料が4月からドンッと上がることもないみたいだし、私のお給料だって生活費に全て消えてしまう。これからのことが不安過ぎて仕方ないですね・・・アルバイトとか掛け持ちをして、支出が減らないのであれば収入を増やすしかないかな・・・

主人の口臭

Posted on : 03-03-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

結婚10年目主人は38歳私は30歳です。子供はいます。
1年位前から、主人の臭いが変わってきました。主人が20代のころは、心地のいい匂いで大好きでした。
でも最近は、なんかつーんと来る感じで、たばこも吸わないし本当に主人の体から出てる感じです。
朝一番の口臭は誰でも臭いとは思いますが、お昼も夜も寝息も臭いし、ずっと臭いです。
近くで喋られると、んっ、ちょっと辛いです。
それを指摘しようと思うのですが、私が何か意見を言うとすぐ怒ります。でも、会社でももしかしたら陰で言われてるかもしれないし、そうしたらちょっとかわいそうだなぁと思いますし、教えてあげたいです。
なぜか、ほかの人の意見は聞くのですが、私の意見はどうしても気に入らないようです。

口臭って体内から出ているものもあると思うので、最近お酒ばかり飲んでいる主人の体内から改善してやろうと思ってまずは肝臓。

体格も太いのでそれなりの脂肪も蓄えている主人。脂肪肝とかも気になるのでちょっと調べてみることに。

調べた内容を私に言われるのは好きじゃないの知っているけど、健康体でいてもらわないと困るので強制的にマシンガントークで言いました(笑)

肝臓を患うと本当に命取りにもなるので主人にも自分の身体の事少しは気に掛けてもらいたいものですね(>_<)

顔にシミが・・・

Posted on : 17-02-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

30代に入って一気に顔のシミが増え始めました。

もうスッピンの時は凄く目立って、めちゃめちゃ悩んでます。

若い時に、何も考えずに日焼けばかりしていたツケがまわってきました。

まさか、こんなにシミが出来るんだったら日焼けなんてしなかったのに・・・泣

なんかキレイにシミを取る方法ってないですかね??